エアコンクリーニング/よくあるご質問|エアコンが古いけど大丈夫?

エアコン・ハウスクリーニングなら、ニオイもヨゴレもおまかせ!
03-5534-8213 maiil 受付時間 受付補足

エアコンが古いけど大丈夫?

多数の実績がありますので大丈夫です。古いエアコンの徹底洗浄だってお任せください。

古いエアコンのクリーニング

当店では、古いエアコンであっても、汚れ臭いの除去のために、エアコン内部を徹底洗浄しております。古いエアコンでも「臭い戻り保証」の対象となりますので、ご安心ください。他業者のように「古いエアコンの場合は、蓄積汚れにより臭いが取れない場合があります」などの、言い訳はいたしません。ただ万が一故障した際には、通常の故障とは異なることがありますので下記をご参照ください。

古いエアコンの注意点

古いエアコンのエアコンクリーニングでは、外せるパーツ類の分解・取り外し(ドレンパンなどを取り外すことも)、基盤やファンモーター周辺部の徹底した養生(基盤やファンモーターなどを取り外すことも)など・・・、細心の注意を持って作業前準備・洗浄作業しています。そして作業後に万が一故障した際は、当店が責任をもって「エアコン修理業者」ではなく、各エアコン製造メーカーに直接修理の相談や依頼(賠償責任保険 加入済)をいたします。

ただ古い機種の場合は、メーカーによるエアコンの「補修用性能部品」保有期間が10年となっており、故障部品の調達不可のため修理ができることの方が稀。また古いエアコンは「減価償却」によって実質その価値はゼロ(0円)となっています。保険会社と交渉しても代替商品との入れ替えという選択肢だってありません。申し訳ありませんが、万が一故障した際でも「補償の対象外」となっておりますので予めご了承ください。

当店では、エアコン内部を徹底洗浄するために、分解できるパーツなどは全て外してから作業しています。良くあるエアコンの故障原因である、基盤部などに「洗剤や洗浄水が浸水」するようなことはありません。ただコネクタなどを取り外すことで、目には見えないコード内の断線などを引き起こすことも考えられます。これはコード内の固着や配線劣化が原因のため予防・予知することはできません。

そして古い基盤のハンダ部(接着部)は「劣化」により弱っていることもあります。コネクタなど抜く際に基盤部から欠損してしまうこともありますが、これを予防することもできません。また家電製品はいつか必ず壊れます。そのタイミングがエアコンクリーニングと重なることだって十分にありえるでしょう。エアコンがキレイになることが逆に古いエアコンに負荷を与えることも考えられるし、洗浄後の「起動電力」に「古い基盤」が耐えられないこともあり得ます。

※電気機器は起動時に「消費電力を超える電力」を必要とし、これを起動電力といいます。エアコンの場合は「2.1〜4倍」の起動電力が必要。

ただこのような故障(劣化による)も、エアコンクリーニングが原因だというのも事実。古いエアコンのクリーニング(徹底洗浄)には「目には見えない」リスクもありますので、予めご了承ください。

※コンセントを抜かずに「吹き出し口のみ」を洗浄する「簡易清掃」あれば、エアコンが故障することはないでしょう。ただ臭いは取れませんが・・・。

▼基盤の取り外し

基盤の取り外し

メーカー・機種・タイプにもよりますが、このように基盤には沢山の配線たちが基盤と繋がっています。

▼取り外した基盤ケース

取り外した基盤ケース

上記の画像が電源コードごと取り外した基盤ケース。エアコン本体から分解・取り外しているので、洗剤や洗浄水が浸水することはもうありません。いわゆる一般的なエアコンクリーニング業者の故障原因は回避できています。

▼基盤の中身

基盤の中身

上記の画像は基盤の中身。ただ残念ながら「基盤や配線類などが弱っていると」この分解こそが故障の原因になることもあり得ます。また分解や組み立てに問題はなくても、新たに配線を繋げて電源を入れることで、信号エラーなどによりショートするリスクも・・・。ただ一つ付け加えるとするならば「当店で徹底分解・徹底洗浄」しなければ、作業日に古いエアコンが壊れることがなかったのも事実です。いずれ壊れるエアコンだったとしても、汚れたままの古いエアコンだとしても・・・。

エアコンが故障しないように細心の注意を払って作業してはいますが、100%故障しないという保証はありません。古いエアコンには劣化による故障リスクもあり、そして故障したら「修理できない・補償がない」ことも予めご了承ください。当店にて「古いエアコン」のエアコンクリーニングをご予約の際は、上記内容の再確認をお願いいたします。

作業料金

古いエアコンの場合は注意点も多く、分解の手間なども増えるので作業時間はかかります。しかしそれにより追加料金が発生することはありませんので、ご安心ください。

ただ万が一故障してしまった際は、誠に申し訳ございませんが「エアコン修理の可・不可」に関わらず、当日の作業料金などは徴収させていただきます。

※明らかに修理不可でメーカーなどに修理依頼しないケースでも、作業料金などは発生しますので予めご了承ください。

古い電化製品
エアコンも電化製品ですので、寿命を過ぎればいつかは必ず故障します。そしてそのタイミング(エアコン故障)は誰にも判断できません。見た目は大丈夫でも、さっきまで動いていたとしても、見えない部分の経年劣化のため「少しのショック」だけで動かなくなることも考えられます。
エアコンクリーニング作業(分解作業など)がそのきっかけになる場合もありますので、ご依頼の際は「経年劣化によるエアコンの動作不良」が起こることがあることもご理解ください。

◎上記のようなケースはごく稀ですが、念のためにご理解ください。当店において、エアコンクリーニング後の動作不良が起きた割合は0.5%未満(2021年度)です。

古いエアコンの洗浄方法

古いエアコンを洗浄していると、ごく稀にクロスフローファンの不良が起きることがあります。電源が喪失することはありませんが、クロスフローファンが正常に動かずに止まってしまうのです。また、リモコン操作が不良になる機種もあります。このような症状は、新しいエアコンでは起こりません。2005年以前の古いエアコンは、メイン基盤が結露に弱いため不良が起こりやすいとのこと。当店では、メイン基盤もしっかりと養生していますので、直接洗浄水(お湯)が侵入することは決してありません。しかし、洗浄水にはお湯を大量に使用しているため、蒸気によるエアコン内部の結露までは防ぐことはできないのです。

※新しいエアコンは、メイン基盤がコーティングされているため、上記のような不良が起きることはありません。

ただこの不良は、エアコンが壊れてしまったわけではなく、時間が経つことでクロスフローファンは正常に動くようになります。今までの経験では、長くても2日後位までには、エアコンが使用できるようになっています。お客様にはお手数をお掛けしますが、予めご了承ください。

※汚れ具合や作業時期などを考慮の上、上記のような不良が起きないように、洗浄水をお湯から水に替えて作業する場合もあります。

古いエアコンの洗浄例

当店が訪問した「古いエアコンの洗浄例」を纏めてみました。

古い日立のスタンダードエアコン

三菱の古いマルチエアコン

古いエアコンの徹底洗浄

サンヨーの古いエアコン

三昔?前の古いエアコン

古いエアコンの故障

エアコンクリーニングの詳細はこちらから!

エアコンクリーニング営業時間

エアコンクリーニングサービスは年中無休でご対応。

営業時間:8:00〜20:00

(ご予約可能な作業時間帯は、9:00~18:30)
※サービスが20:00までに終了する時間が目安です。

エアコンクリーニングのお問い合わせは

「あなたの街のお掃除屋さん」いわさきクリーニング

tel. 03-5534-8213

mail. info@iwa-cle.jp

受付時間:8:00~20:00

※電話受付は、日曜・祝日を除く。
※メール受付は随時承ります。

東京23区で、プロのエアコンクリーニング、エアコン掃除業者をお探しなら、お気軽に問い合わせください。

口コミは、下記をクリック!

お客様から頂いた口コミ

別サイトの口コミはこちらから!

当店への口コミを書いて頂けるお客様は、お手数ですがGoogleアカウントを取得後、ログインして「Google のクチコミ」経由でお願いします。

▼おそうじ日記はじめました。

お掃除屋さんのおそうじ日記

当店にエアコンクリーニング依頼の際は

お住まいの区をクリックして予約状況をご参照ください。

中央区 千代田区 港区 江東区
江戸川区 墨田区 台東区 荒川区
品川区 目黒区 世田谷区 大田区
渋谷区 新宿区 中野区 杉並区
文京区 豊島区 板橋区 練馬区
北区 足立区 葛飾区 ────
inserted by FC2 system