エアコンクリーニング|失敗しない業者の選び方

エアコンクリーニング|失敗しない業者の選び方

失敗しない清掃会社の
選択方法をご存知ですか?

エアコンクリーニング、エアコン掃除、エアコン清掃、エアコン洗浄の失敗しない業者の選択方法をプロ目線でご伝授いたします。

プロ目線で精査

NET上に混在している「エアコンクリーニング」「エアコン掃除」「エアコン清掃」「エアコン洗浄」に関する「サイト・業者都合による情報」などを、現役の掃除業者である筆者が、お客様の立場に立って精査いたします。

当サイトの注意点
当サイトは、よくある「エアコンクリーニング関連サイト」とは目的・趣旨が異なります。耳馴染みのない情報で「はっ?」「他サイトと情報が違う?」と悩まれることも多いかと思いますが、あくまでもお客様によりそった情報を目指していますので、予めご了承ください。

エアコンクリーニングをNET検索すると

NET上には、信頼できるものから怪しいものまで、さまざまな情報があふれています。故意(利益誘導目的)に発信されている情報は、発信元が得をするためのものであり、全てが真実であるとは限りません。(もちろん全てが嘘だということではありません。)

業者の選択(迷走中)

多くの情報が錯綜している中で、正しい情報を精査していくのは大変な作業ですよね。エアコンクリーニングが初めてだとしたら、尚更大変なことです。ただ上位検索されている「エアコンクリーニング関連サイト」には、違法なサイトはありませんのでご安心を。

◆エアコンクリーニングは訪問型のサービス

「エアコンクリーニング」は訪問型のサービスで、NET通販のように商品を選べば家に届くだけではありません。エアコン業者を家に招き入れてからサービスを受ける必要があるのです。「業者選びに失敗した」「エアコンの臭いが取れなかった」「エアコンが汚れたままだった」とサービス内容に不満があっても、簡単には「クーリング・オフ制度」が成立しないことの方が多いでしょう。「失敗しない」「後悔しない」ためにも、エアコンクリーニング業者は慎重に選びたいですね。

エアコンクリーニング関連サイト

「エアコンクリーニング」「エアコンクリーニング|業者」「エアコンクリーニング|業者|比較」「エアコンクリーニング|○○区」などで検索すると「失敗しない業者の選び方」「おすすめ業者○○社」「ハウスクリーニング○○社」など多数のサイトがヒットしますが、主に下記の5タイプに分類できます。

マッチングサイト系

目  的 サイト内に登録している業者への誘導
メッセージ 口コミや顔写真の有無などを重視している。サービス内容に関しては、多数の業者が存在しているため、当たり障りのない情報が多い。
登録業者 自社のサイトを持たない、小規模事業者が多い。
メリット 多くのさまざまなタイプの出店者から、自分好みを選択でき、NETで簡単に予約ができる。安価な出店者も多く、繁忙期でも予約が取りやすい。
デメリット サイト運営者には、エアコンクリーニングのノウハウはなく、業者の出店誘致がメインのため、素人同然の業者も多数出店している。その結果、出店者によって当たりハズレが多いため、しっかりとエアコンクリーニングできる業者をサイト内で見極めるのは難しい。
NETでの応対のみで、業者の情報(住所や電話番号)は確認できなく、作業日当日まで電話連絡ができないこともある。また、業者の作業に問題が生じた場合でもサイト運営者は介入しないことが多い。
くらしのマーケット

みんなのマーケット株式会社がウェブサイトを運営しています。
ハウスクリーニングや不用品回収、家の修理やリフォームを始めとする生活関連の出張・訪問サービスに特化したインターネット商店街。様々なジャンルの出張・訪問サービスを口コミや料金で比較して、予約することが出来ます。

おうちにプロ

株式会社ティー・エヌ・オーがウェブサイトを運営しています。
ハウスクリーニング(お掃除)・家事代行など出張訪問サービスを複数の業者を価格・サービス内容・口コミで徹底比較し24時間ネットで予約。ご自宅にプロのサービスをお届けします。

YOURMYSTAR(ユアマイスター)

ユアマイスター株式会社がウェブサイトを運営しています。
全国のプロ・職人によるハウスクリーニングや修理などを通じて、大切なモノ・コト・人・時間をもっと大切にするあなたの想いに応えるサービス。料金や口コミや作業写真で比較できます。

ファインドプロ

株式会社エイチーム引越し侍がウェブサイトを運営しています。
プロ選びで失敗したくない人のためのオンライン予約サイト。料金・口コミ・評判を比較し、安心できるプロを選んで予約する事ができます。

kirehapi(キレハピ)

株式会社ホワイトプラスがウェブサイトを運営しています。
ハウスクリーニングのプロの掃除業者を検索・予約。サービスを利用したユーザーの口コミ、満足度やサービス料金をチェックして直接指名。プロの技術を用いたお掃除で、カビや水垢等の汚れを残すこと無く「本当のスッキリ!」を体験出来ます。

生活110番

シェアリングテクノロジー株式会社がウェブサイトを運営しています。
国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイト。140ジャンルを超える全国20000社超の生活トラブルを解決するプロたちを掲載中です。

Meets More(ミツモア)

株式会社ミツモアがウェブサイトを運営しています。
カメラマンから税理士、便利屋まで様々なサービスのプロが登録。プロを探すならミツモアで。 あなたのこだわりを叶えてくれるプロが待っています。まずは無料で見積もり依頼を出してみよう。 全国対応・多くのメディアに掲載。

フランチャイズ本部・協会などのサイト

目  的 会員もしくは会員サイトへの誘導
メッセージ 低価格業者やサイトを持たない業者への注意喚起や、オプションへの誘導が多い。協会系はエコ洗剤を推奨している。チラシなどの紙媒体の広告でも見かけることが多い。
登録業者 一人社長などの個人事業主が多い(ダスキンの場合は、法人加盟店のみ)。開設・運営などは本部主導だが、個人のノウハウでサイト運営している会員もいる。
メリット CMなどで耳馴染みのある会社も多い。本部や協会・会員と、電話でも交渉できるので安心感がある。駐車料金自己負担の会員・加盟店もいる。
デメリット 会員の経験値により、スキルの違いがある。
本部経由だと、会員の選択はできない。
エアコンクリーニング料金は高めの設定である。
ダスキン

株式会社ダスキン社がウェブサイトを運営しています。
誰もが知っているハウスクリーニング最大手。お掃除用品・お掃除サービスから、マット、モップなどのお掃除用品をはじめ、ハウスクリーニング・家事代行・害虫獣駆除・庭木のお手入れサービスも展開しています。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台14,300円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台25,300円(税込)


おそうじ本舗

HITOWAライフパートナー株式会社がウェブサイトを運営しています。
全国展開しているハウスクリーニング系フランチャイズの大手。ご家庭・店舗/オフィスのあらゆる箇所を掃除のプロが徹底的に汚れを除去。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台12,100円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台20,900円(税込)


カジタク

アクティア株式会社がウェブサイトを運営しています。
プロのハウスクリーニング、宅配クリーニング、家事代行、整理収納、片付けなど家事の宅配を、安心のイオングループが全国各地にお届けいたします。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台13,200円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台21,780円(税込)


おそうじ革命

株式会社 KIREI produceがウェブサイトを運営しています。
おそうじサービスを提供する汚れと戦うプロ集団。エアコン洗浄、レンジフード清掃、浴室清掃、洗面所清掃、トイレ清掃などハウスクリーニングに関するお悩みはお任せ下さい。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台9,980円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台18,700円(税込)


株式会社アイ・コーポレーション

株式会社アイ・コーポレーション社がウェブサイトを運営しています。
所謂エアコンクリーニングの激安チェーンで、ありとあらゆるサイトに登録している業者です。細かなオプション設定があるので、予約の際は当日支払い料金を事前確認しておきましょう。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台6,380円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台10,780円(税込)

※価格は「東京狛江店」のHPを参照。


わくわくさんドットコム

わくわく工房ハウスクリーニングサービスがウェブサイトを運営しています。
早朝6時から深夜24時まで対応している、駐車料金の負担もいらないエアコンクリーニングの激安店。細かなオプション設定があるので、予約の際は当日支払い料金を事前確認しておきましょう。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台5,800円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台8,800円(税込)


ベアーズ

株式会社ベアーズ社がウェブサイトを運営しています。
家事代行・ハウスクリーニング・ベビーシッターでは、業界大手。全国5大都市を中心にサービスエリアを全国に拡大中。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台14,190円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台21,780円(税込)


広告宣伝系

目  的 広告主のサイトへの誘導
メッセージ 低価格業者やサイトを持たない業者への注意喚起や、オプションへの誘導が多い。バランスシートの活用で、掲載されている広告主のサイトを満遍なく宣伝している。
登録業者 ネームバリューのある大手業者が多い。
メリット 広告主は大手業者が多く安心感がある。
デメリット サイト内容はエアコンクリーニングでも、サイト運営者にはエアコンクリーニングのノウハウはない。
広告主のサービス内容にそったサービス内容に偏っている。また広告主しか掲載されていないので、選択肢の幅が狭い。
共働き主婦のための「ハウスクリーニング」情報サイト

イシダウェブ工房クジタン編集部がウェブサイトを運営しています。
掲載業者:おそうじ本舗、ダスキン、カジタク、おそうじ革命、ベーアズなど。

東京都内エアコンクリーニング業者おすすめ情報サービス

株式会社マイベストがウェブサイトを運営しています。
掲載業者:クリーンクルー、エアコンまる洗い本舗、おそうじ本舗、ダスキン、お手伝いおそうじ宅配便、ベーアズ、ゼロクリーニング、ハウスエステ、おそうじ大使、おそうじroomなど。

ピッタリ住設

ピッタリ住設がウェブサイトを運営しています。
掲載業者:おそうじ本舗、ベーアズ、ダスキン、エアコンクリーニングプロ、家電量販店(エディオン/ヤマダ電機)、コープなど。

カデンティティ

カデンティティがウェブサイトを運営しています。
掲載業者:おそうじ本舗、キレパピ、くらしのマーケット、ダスキン、おそうじ革命など。

家電・生協系

目  的 自社グループへの誘導
メッセージ 耳馴染みのある社名を前面にだし、安心感を訴求している。チラシなどの紙媒体の広告でも見かけることが多い。
登録業者 自社内にエアコンクリーニング従事者がいるわけではなく、各地域の委託業者が出張訪問するパターンが多い。
メリット 大手なので安心感がある。駐車料金自己負担の会社もある。
デメリット 業務委託がメインのため、訪問する業者によりサービスのムラがある。主販路とは異なるため、サービスの均一化などは図れていない。
ヤマダ電機

ヤマダ電機が提供しているエアコンクリーニング。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台11,495円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台17,600円(税別)


エディオン

エディオンが提供しているエアコンクリーニング。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台12,100円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台17,600円(税込)


ジョーシン

ジョーシンが提供しているエアコンクリーニング。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台9,900円(税込)
お掃除機能付きエアコン:1台16,100円(税込)


ジャパネット

ジャパネットが提供しているエアコンクリーニング。


◆壁掛け(簡易分解)エアコンクリーニング料金【2020年11月現在】
スタンダードエアコン:1台14,300円(税込)


自社のサイトを持つ小規模店

目  的 自店舗への誘導
メッセージ こだわりを持ったお店が多い。チラシなどの紙媒体の広告でも見かけることもある。
登録業者 自店舗
メリット 少数従事者のため、サービスは均一化されている。
デメリット 耳馴染みのない社名のため、不安感を抱くことも・・・サービスの均一化は、良い方でも悪い方でも均一されている。繁忙期などは予約が取りにくい。検索の上位で見つけることは難しい。

この5タイプの中から選ぶだけでも大変なのに、そのサイト内でも業者を選択・選別していくのは大変な作業かもしれません。しかし「業者を比較・吟味」して、区分け・選択するという楽しみもありますよね。

エアコンクリーニング業者選択のポイント

エアコンクリーニング業者を選択するポイントは、「価格重視」なのか?、「スケジュール重視」なのか?、「サービス内容重視」なのか?、どの項目に焦点を絞るかによって違ってきます。全ての項目をカバーできるのは「マッチングサイト系」しかないでしょう。

多くの業者が出店しているので、時期によっては4,000円という「激安価格」でエアコンクリーニングができることもあります。また、繁忙期であっても当日・翌日に予約が取れることも・・・。ただ「サービス内容」に関しては難しいですね。サイト内にもしっかりとエアコンクリーニングができる業者も存在しています。ただそのような「人気のある業者」が「低価格」で「即日対応」ということはないでしょう。

また業者選択基準の一つでもある「口コミ」にも難点があります。第一に、否定的な口コミはあまり見かけません。削除されている可能性すらあります。また標準点が4点以上という異常な状態が継続中。通常の口コミサイトなら3点は標準点ですが、ハウスクリーニング系の口コミサイトでは、3点ではマイナスイメージなのです。当たり前のように5点という最高得点が乱立している無法状態・・・。どのお店にもいいことしか書いてありませんので、選択基準が殆どありません。強いていうならば、登録業者の顔写真?でしょうか。皆さんガッツポーズだったり、とびっきりの笑顔だったりしますね。これもサイト運営者の指示によるものですが・・・

マッチングサイトによっては、独自の補償制度などを設けていることもありますが、正直あまり期待はできません。依頼する業者の損害保険加入の有無は確実に確認しておきましょう。「キレイにならなかったら、キレイになるまで・・・」なんて、セールストークを謳っているサイトもありました。しかし、補償を受けるまでの制約があまりにも多く、補償してもらえなかったという声は良く聞きましたが、補償した実例を聞いたことがありません。補償の有無は、エアコンクリーニングをした業者の気分次第となりますのでご注意を。

価格重視

迷わず金額の安い業者を探してください。サービス内容には期待できませんが「1年に1回」「半年に1回」とエアコンクリーニングの頻度を決めてしまえば、それなりのサービスと言えるでしょう。「大手業者の半額なんだから」と始めから高を括ってしまえば、不満を感じることもない筈です。ただエアコンの汚れ具合によっては、臭いの除去が難しいことも・・・。初めてのエアコンクリーニングやハードな汚れが付着したエアコンには「簡易清掃業者」は不向きかも知れませんね。

エアコンクリーニング料金を、「繁忙期ほど高く」「閑散期ほど安く」と設定しているエアコンクリーニング業者も多く存在しています。価格重視なら、エアコンクリーニングの閑散期(1〜4月頃)を狙い撃ちすることもおすすめですね。マッチングサイトなどでは、暇な業者が争うようにディスカウントしていますよ。

価格重視でエアコンクリーニング業者を選ぶポイントは、①エアコンカバーなどのパーツは分解してから内部洗浄をしている。②エアコンの洗浄には「高圧洗浄機」を使用している。③「賠償責任保険」に加入している。この3項目は、必ずエアコンクリーニング依頼前にチェックしておきましょう。

予約時の段階で、当日支払う料金を確定させておくことも大切です。エアコンクリーニング料金を低めに設定して、オプションに誘導する業者もいますのでご注意を。そんな業者が勧めてくる「抗菌コート」などは百害あって一理なしです。「室外機クリーニング」も価格重視なら全く必要ありません。

駐車スペースがない場合は「駐車料金の負担の有無」を確認することも大切。地域によっては、駐車料金も高額ですからね。バイクなどで移動している業者であれば、駐車料金の負担がないこともあります。

スケジュール重視

各サイトを回って、ご自分のスケジュールに合うエアコンクリーニング業者を探しましょう。「マッチングサイト」なら、登録業者数が多いので見つけやすい思います。繁忙期などは評判の良い・質の良い業者のスケジュールは埋まっていることが多いでの、時期をずらすのもお勧めですね。

しかし、作業する業者によって「エアコンクリーニング」の質は、かなりの違いがあります。エアコンの汚れを落とせる業者・落とせない業者、エアコンの臭いを解消できる業者・できない業者が混在・・・。昨日今日始めた業者が多く存在しているのも事実です。

エアコンクリーニング業者は星の数ほど存在していますが、スケジュールばかりを気にしていると嫌な思いをすることもあるでしょう。「当日支払う料金」「サービス内容」位は、最低限確認してくださいね。

サービス重視

エアコンクリーニングといっても一括りできるものではありません。サービス内容は業者によって様々。各サイトを回って、エアコンクリーニングのサービス内容「エアコンの洗浄範囲」「エアコンの分解範囲」「作業時間」「使用する洗剤」「使用する道具」「訪問するスタッフ」など、しっかりとチェックをしておきましょう。

質の高いエアコンクリーニング業者は、エアコンクリーニングの料金設定は高い傾向にあります。ただ、それだけで判断できるものでもありません。高いだけの業者も存在していますし、安い価格でもしっかりとエアコンクリーニングできる業者も存在しています。

※広告宣伝費や中抜き料金発生のため、エアコンクリーニング料金が高いだけということもあります。実際に作業している業者の収入は、お客様が支払った料金の5割以下なんてことも・・・。これでは業者のモチベーションも上がらないですよね。自社スタッフが動かない業態のエアコンクリーニングには、このようなパターンが多いのかもしれません。

在り来たりの「宣材写真」や、使い回しの「ストックフォト」などではなく、現場で業者が実際に撮影した画像を掲載していたり、現場で作業しているスタッフの声「作業日誌」が見えるページになっていると安心できますね。サービス内容が詳細に記載されていれば、その通りに作業をして貰えるはずです。

※ホームページへの写真掲載のために、最高スペックのエアコンクリーニング画像や作業内容を掲載していることもあります。「撮影用だから」完璧な作業内容になっていますが、実際のエアコンクリーニン作業とは乖離していることも・・・。ホームページの内容を全て鵜呑みにすることなく、積極的に作業内容は確認しましょう。

エアコンクリーニングの不明点などがある場合は、積極的に質問してみましょう。「エアコンの汚れ・臭いは取れるのか?」「熱交換器は洗浄をするのか?」「クロスフローファンは洗浄をするのか?」「ドレンパンは洗浄をするのか?」「追加料金は発生するのか?」「部屋は汚れないのか?」丁寧な受け答えができる業者なら、サービス内容にも期待ができますよね。「口コミ」も選択基準の一つにはなるでしょう。

お掃除機能付きエアコンに対応している」これも業者を選ぶ選択肢の一つ。それなりのスキルがないと「お掃除機能付きエアコン」には対応できないからです。非対応ということは、エアコンの構造が理解できていない証拠。それではエアコンの洗浄スキルも期待できないでしょうね。

※お掃除機能付きのオプション料金設定でも、お掃除ユニットを分解しない業者が増産されています。予約の際は、お掃除ユニットの分解有無を事前確認しておきましょう。激安エアコンクリーニング業者の場合は、お掃除ユニットを分解することはないと思いますので、覚悟をしてから予約した方がいいでしょうね。

エアコンクリーニングの作業時間も業者選びのポイントになります。1人作業なら120分。二人作業なら90分がボーダーライン。「手際がいいから仕事が早い」こんな謳い文句の業者もいますが、作業スピードには限界があります。一人で60分以内なんて業者もいますが、これは明らかに手抜き作業。完全に「簡易清掃業者」です。見える箇所だけパッと掃除するスタイルですので、エアコンの汚れ具合によっては臭いの除去はできません。「簡易清掃業者」を選ぶのならサービス重視ではありませんので、単純に価格の安い業者を選びましょう。

エアコンクリーニング予約の際の注意点

先にも述べましたが「エアコンクリーニングは訪問型サービス」です。知らない人を家にあげることになりますので、呼ぶ側としても気を使いますよね。お互い気持ちよく作業を終えるために、予約の段階から「いいお客様」を演じてしまう方も多いことでしょう。

決して間違いではありませんが、大正解でもありません。業者によってはお客様の「優しさ」に同調してしまうこともあります。「エアコンクリーニングをしてもらう」という業者寄りの姿勢よりも「エアコンクリーニンをやらせてあげる」という、お客様上位の目線が「エアコンクリーニング業者の選択」「エアコンクリーニング業者の区分け」には必要なこともあります。程度にもよりますが・・・。

サービス内容の確認

予約の際は、しっかりとサービス内容を確認してください。「エアコンの洗浄範囲」「エアコンの臭いが取れるのか?」「作業時間」「追加料金の有無」など色々と質問することも大切です。

初めてのエアコンクリーニングなら、経験者の振りをしてもいいかもしれません。「エアコンクリーニングを知らない客だから・・」と、適当な作業をする業者も一定数は存在しています。「大手の清掃会社で以前したことがある」「前の業者の作業内容には不満があった」というと、緊張して頑張ってくれるかもしれませんね。時間に余裕があるのであれば、業者に張り付いて「エアコンクリーニング」をずっと見ていることもおすすめ。エアコンクリーニング中の作業員に「質問や要望」などを随時伝えていれば、手を抜くこともできないでしょう。いいお客様ではなく「面倒な客」くらいが、エアコンクリーニング業者への対応には丁度良いのです。

業者によっては、エアコンカバーを分解しなかったり、吹き出し口の洗浄のみということもあります。「価格重視」であれば仕方ありませんが、「サービス重視」では大問題ですからね。また汚れ具合によっては、別料金なんていう業者もいますのでご注意を。訪問前の事前確認はとっても大切なことです。

※近年のエアコンクリーニングブームにより、エアコンクリーニング業者はどんどん増えています。大手の清掃業者やフランチャイズなども作業員を増員。その影響からか? 質の低下が顕著です。大手の清掃業者や大手フランチャイズでも、エアコンのカバーすら分解せずにエアコンクリーニングをしていたり、お掃除機能付きエアコン料金を請求しているのに、お掃除ユニットを分解しないことも・・・。このようなエアコンに出会う機会が増えてきました。ネームバリューで安心することなく、予約時・訪問時には作業内容をチェックしましょう。

賠償責任保険の有無

ごく稀に、賠償責任保険に加入していない業者も存在しています。どんなに安い業者であっても、これではリスクが高すぎますよね。エアコンクリーニング業者に「賠償責任保険」は必須項目ですので、予約時には確実に確認してください。エアコンが故障した時の処理方法を聞いておくのも大切です。

編集後記

最後までご一読いただき、ありがとうございました。本ページ内に記載されている文言は、筆者の思いつくままの表現内容となっております。ご不快を感じる方がおられましたら、ここでお詫び申し上げます。

また本ページの記載内容は、どこかの業者ページに誘導するものではありません。業者の選択は自己責任でお願いいたします。

最後になりましたが、筆者のお店の紹介もさせてください。

「あなたの街のお掃除屋さん」いわさきクリーニング

東京23区内で、エアコンを徹底洗浄しています。男女ペア訪問なので、高齢者や女性の一人暮らし、小さなお子様やペットのいらっしゃるご家庭でも安心。エアコンクリーニングならお任せください。

▼エアコンクリーニングよくあるご質問です。

エアコンクリーニングよくあるご質問

▼おそうじ日記はじめました。

お掃除屋さんのおそうじ日記
inserted by FC2 system