エアコンクリーニング|リコールのお知らせ

エアコン・ハウスクリーニングなら、ニオイもヨゴレもおまかせ!
03-5534-8213 maiil 受付時間 受付補足

エアコンクリーニング
リコールのお知らせ

2019年9月21日(土)〜10月3日(木)の期間に、当店にてエアコンクリーニングをされたエアコンは、内部の洗浄不足(使用洗剤の不備)により、「臭いが取りきれていない」もしくは「臭い戻りをしている」可能性があります。ご迷惑をお掛けして、本当に申し訳ありません。当店にてエアコンクリーニングを行ったエアコンの臭いが気になった場合は、無償にて再作業をさせていただきますので、気軽にご連絡ください。

【2019年10月10日(木)訂正】

リコールの経緯

9月1日(日)にエアコンクリーニグを行ったお客様より、「9月1日にエアコンクリーニングを依頼しました○○です。10日ほど前から、冷房運転をするとやはりまた車のエアコンのようなにおいが発しているのですが、先日のクリーニングは問題なく終えて頂きましでしょうか。またその場合、今後のにおいの対応策はどのようにすればいいのでしょうか。」と、ご連絡をいただきました。

今までの経験からこのようなケースの場合は、室内機の問題ではなく、室外に原因があることが多いため、その旨をお伝えしていましたが、そのやりとりの間にも他のお客様からも同様な連絡が2件入りました。

正直、今回のように複数のクレームが入ったこと事態が初めてのため、同様に室外のドレンホース付近の汚れの確認をお願いをしてから経過の連絡を待っていましたが、昨日(10月4日)訪問したお客様宅で、真実に気づくことになりました。

とあるお客様宅にて、エアコンクリーニングを行い、作業後に乾燥運転をさせていると、なにやら悪臭が漂ってきます。いつも通り完璧に内部洗浄を行っているはずなのに・・・何故だろう・・・と疑問を感じましたが、もう一度再洗浄を行うことにしました。

▼洗浄後の汚水|1回目

1回目の汚水

1回目のメイン洗剤は「ホワイトクリーナー」に次亜塩素酸ナトリウムを追加配合しています。一般家庭でのエアコンクリーニングでの標準パターンであり、極度の油汚れやヤニ汚れがない場合は、このパターンでエアコン内部を洗浄しています。また今回レベルの汚れであれば、この洗浄方法で臭いが取れないということは、今までに一度もありませんでした。

しかし、乾燥運転時のエアコンの悪臭は、明らかに熱交換器に染み込んでいる臭いです。吹き出し口周辺の汚れを取った後に、エアコン上部の洗浄不足で起こる臭いそのものでした。そこまで汚れてはいないのに・・・と思いながらも、今度はメイン洗剤を「ゴールドZ(強化版)」に変更して、熱交換器のみの洗浄を行いました。

※「ゴールドZ(強化版)」とは、強力アルミフィンクリーナー「リンダ シルバーN プラス」と同成分で配合されている洗剤です。

▼洗浄後の汚水|2回目

2回目の汚水

上記の画像が、2回目に洗浄した後の汚水です。衝撃が走りました。熱交換器のアルミフィンに染み込んでいる臭いを洗浄するつもりでしたが、何とこんなに汚れが残っていました。このような汚水が残るということは、明らかに1度目の洗浄では汚れが取れていないということです。これでは天然素材の「エコ洗剤」で洗浄を行ったのと変わりありません。

このような結果、事態になるとは想定もしていませんでしたが、急遽「ホワイトクリーナー」の製造メーカーに連絡、確認を行いました。すると・・・今回の洗剤には、製造過程に不備があるかも知れないとの、予想外の「お話(言い訳)」です。メーカーの対応としては、代替洗剤とサービスで洗剤を追加発送するとのことでですが、別に嬉しい話ではありません。本当に迷惑な話です。こちらとしては、送られてくる洗剤を信用して使用しておりますし、洗剤成分の配合などを確認することは不可能です。

今後の対処方法

このような結果になり、誠に申し訳ありません。新しい「ホワイトクリーナー」を使用して、2019年9月21日(土)〜10月3日(木)の期間内にエアコンクリーニングを行ったお客様には、無償で再作業をさせていただきます。軽度な汚れの場合は、気にならないお客様もいらっしゃると思いますが、それなりに汚れていたエアコンの場合は、「エコ洗剤」程度の洗浄力で内部洗浄を行っていますので、臭いが取りきれていない場合も考えられます。エアコンの臭いが気になりましたら、躊躇せずに気軽にご連絡ください。2019年内にご連絡いただければ、無償で再作業させていただきます。当然ではありますが、駐車料金も発生いたしませんので、ご安心ください。

リコール作業の報告

10月10日(木)に、9月1日(日)に作業をしたお客様宅に、エアコンクリーニングの再作業に伺いました。結論から申しますと、どうやら新しい「ホワイトクリーナー」に替えた日時に誤りがあったようです。臭いの原因は、よくあるドレンホース周辺の汚れによるもので、逆流防止弁をドレンホースにつけることで簡単に解決してしまいました。せっかく訪問しましたので、とりあえず「ゴールドZ(プラス強化版)」で内部洗浄は行うことにしましたが・・・。

本来であれば有償サービスとなりますが、今回のリコールの「気づき」を与えていただいたお客様ですので、全てのサービスを無償で対応させていただきました。

※「ゴールドZ(プラス強化版)」とは、当店の強い要望により、強力アルミフィンクリーナー「リンダ シルバーN プラス」よりも洗浄力を高めた進化系の洗剤です。

10月5日(土)にも、9月21日(土)にエアコンクリーニングを行ったお客様宅に再訪問しております。

東京都中央区晴海から、車で訪問いたします。

「エアコンクリーニング(分解・高圧洗浄)」サービスには、お客様のお宅に車でお伺いします。お手数ですが、駐車スペース確保のご協力をお願いいたします。
また、駐車スペースがない場合は、付近の有料パーキングを利用させて頂きます。
その際は、駐車代金として実費分をお客様負担でお願いいたします。

※緊急車両の通行妨害や駐車違反となる路上駐車はできません。

エアコンクリーニング 営業時間

エアコンクリーニングサービスは年中無休でご対応。

営業時間:8:00〜20:00

(ご予約可能な作業時間帯は、9:00~18:30)
※サービスが20:00までに終了する時間が目安です。

エアコンクリーニングのお問い合わせは

「あなたの街のお掃除屋さん」いわさきクリーニング

tel. 03-5534-8213

mail. info@iwa-cle.jp

受付時間:8:00~20:00

※電話受付は、日曜・祝日を除く。
※メール受付は随時承ります。

東京で、プロのエアコンクリーニング(分解・高圧洗浄)業者をお探しなら、お気軽に問い合わせください。

よくあるご質問・口コミは、下記をクリック!

エアコンクリーニングよくあるご質問 エアコンクリーニング口コミ

別サイトの口コミはこちらから!<01><02><03>

当店への口コミを書いて頂ける東京のお客様は、お手数ですがGoogleアカウントを取得後、ログインして「Google のクチコミ」経由でお願いします。

▼おそうじ日記はじめました。

お掃除屋さんのおそうじ日記
inserted by FC2 system