江東区冬木|エアコンクリーニング|お掃除屋さんのおそうじ日記(2021.03.08)

エアコン・ハウスクリーニングなら、ニオイもヨゴレもおまかせ!
03-5534-8213 maiil 受付時間 受付補足
お掃除屋さんのおそうじ日記

江東区冬木で
エアコンを徹底洗浄!

今回のエアコンは、日立ルームエアコンと
パナソニックルームエアコン各1台です。

リピーター様の引越し先で

(訪問日:2021年3月8日)

本日は、江東区冬木でエアコンクリーニングしてきました。2017年11月にエアコン2台、12月に洗濯機クリーニングでお伺い(江東区富岡)したことのあるリピーター様です。今回で3回目となりますが、昨年こちらのマンションに引越しされたとのこと。リピーター割とは、当店でクリーニングされたお客様を対象とした割引サービスで、サービスを受けた1年後からが適用期間となります。閑散期(1〜4月)限定サービスとなっておりますが、今回のお客様のように引越し先でも適用可能。何度でも何回でも、適用期間が経過されていればサービスを受けられます。

エアコンクリーニング(徹底洗浄)|日立ルームエアコン|RAS-Z56D2(W)|2015年製

お客様の話では、夏の繁忙期にエアコンクリーニングしようと思っていたそうです。ただホームページを確認すると、予約が一杯でスケジュールが合わなかったとのこと。当店のスケジュールが空いてきたのを確認してから、エアコンクリーニングを依頼されたそうです。お待たせしました。そして、ご配慮本当にありがとうございます。

そんな話を聞きながらではありますが・・・訪問時には、お客様のことは思い出していませんでした。予約時には、前回の訪問日時を教えていただけていなかったのですよね。この日誌を書くにあたって過去のお客様情報をチェック。数冊目の「2017年のスケジュール帳」で、やっと「お客様情報」を発見できました。できれば・・・予約時に前回の訪問日をお教えいただけるとありがたいですね。嘘を申告する人などはいないと信じていますが、前の作業内容などは事前に確認しておきたいので・・・。そして、前の住所や建物をGoogle検索して思い出しました。そうそう、前回は富岡八幡宮の裏手のマンションでしたね。そういえば・・・訪問した次の日(12月7日)に、とんでもない事件があったことも思い出します。近隣で起こった大事件だっただけに、当時は衝撃が走りました・・・。

▼日立ルームエアコン|RAS-Z56D2(W)

エアコンクリーニング-冬木-日立ルームエアコン|RAS-Z56D2(W)

まっ、前情報なしの訪問なので、そのようなご近所トークはしていません。このお掃除機能付きエアコンは新しかったので、2017年には洗浄していないとのこと。う〜ん。スケジュール帳には2台表記されていましたが、こちらの訂正ミスなのでしょう。当時の使用期間は1年位。キレイなので洗浄の必要なしと判断したのかもしれませんね。

当然ではありますが、分解した形跡はありませんでした。そこで、分解手順を掲載することに・・・。パシャパシャとエアコンの撮影会です。左画像は前面パネルを外したところ。下段のバーと本体カバーを外したら、フィルター(上段・前面)も外します。そして、基盤カバー(2箇所)を外してから写真をパシャリ(右写真)。お掃除ユニットを分解するために、基盤からコネクタを外していきます。

▼コネクタ取り外し

エアコンクリーニング-冬木-コネクタ取り外し

左画像のように、ドレンパン前にある基盤のコネクタは全て外しておきます。右側にある熱交換器前の基盤コネクタも数本抜いたら、まずはドレンパン前のパーツたちを全て取り外し(右写真)。だいぶスッキリしてきましたね。

▼サイドカバーの取り外し

エアコンクリーニング-冬木-サイドカバーの取り外し

次は、エアコンの右側にあるサイドカバー(銀色の鉄板)を外していきます。このエアコンは左右・天井との隙間はバッチリ。エアコンの分解作業には何の問題もありませんでした。ただこのサイドカバーを取り外すためには、奥のネジ(画像内の中央部右側)を外さないといけません。右側に隙間がないと、一般的なドライバーではネジまで届かないのですよね。訪問中のお客様宅から、慌てて「ロングドライバー」を購入しに行ったのが懐かしいです。

一番下の白い部分には、電源ケーブルなどが通っています。その上の黒い部分がドレンパンで、そのドレンパンの上の奥側で少し白く見えているものがファンモーター。このファンモーターが浸水すると、エアコンは簡単に故障してしまいます。ただこの位置関係・・・ドレンパンに近いため、ドレンパンから溢れるでる洗浄水にも注意が必要。こんなところもチェックしながら、養生・防水処理しないといけません。

▼お掃除ユニットの取り外し

エアコンクリーニング-冬木-お掃除ユニットの取り外し

配線やケーブル・アース線などを外したら、お掃除ユニットの取り外し準備は完了。次に手前のネジ3箇所と右奥のネジ1箇所も取り外します。邪魔にならないように基盤を横にズラしたら、お掃除ユニットの下側を持ち上げ・・・。お掃除ユニットの上部に持ち替え、一気に引き抜いてしまいましょう。

▼お掃除ユニット|洗浄前・後

エアコンクリーニング-冬木-お掃除ユニット|洗浄前・後

左側の画像が洗浄前のお掃除ユニット。このお掃除ユニットには基板などはついていません。軽いので持ち運びも簡単。このまま丸洗い洗浄できるので、洗浄には手間がかかりません。右側の小さなフィルターはつけたまま洗浄しています。あっ・・・左側のダストボックスは分解洗浄していました。このお掃除ユニットには上下2箇所に、小さなダストボックスがついています。

▼ドレンパン|洗浄前・後

エアコンクリーニング-冬木-ドレンパン|洗浄前・後

ドレンパンの汚れはこの程度。いつも通り、カビ取り洗剤で洗浄しています。この加工しやすい安価な断熱材(発泡スチロール)は、意外に厄介な代物。粒(ビーズ)の隙間に汚れが侵食していると、汚れを除去することはできません。高圧洗浄機で高圧洗浄すると、剥がれて白いカスがでてしまうことも。ただ・・・ドレンパン内の隙間をなくすことで、汚れがドレンパン内に堆積しないようにする・・・という考え方であれば、この安価な断熱材もありですよね。

▼吹き出し口|洗浄前・後

エアコンクリーニング-冬木-吹き出し口|洗浄前・後

吹き出し口もこんな感じです。今回はメイン洗剤だけで処理しました。「ホワイトクリーナー」に次亜塩素酸ナトリウム配合の標準仕様のメイン洗剤を、1.5ℓ噴霧しています。ご覧のようにクロスフローファンもキレイになりましたね。この程度の汚れなら「苛性ソーダ」の出番はありません。標準仕様のメイン洗剤だけでも、しっかりと殺菌洗浄可能です。

▼エアコン全景|洗浄前・後

エアコンクリーニング-冬木-エアコン全景|洗浄前・後

熱交換器のアルミフィンもこんな感じ。薄く色づいていたフィン汚れも、スッキリ落とせましたね。元通りのキレイなアルミ色に蘇っています。

▼洗浄後の汚水

エアコンクリーニング-冬木-洗浄後の汚水

エアコン下のバケツ内には、上記のような汚水が残りました。だいたい4ℓ位ですかね。この4倍位の洗浄水が、エアコン上部の汚れを乗せて室外にも排水されています。それではもう一台のエアコンに移動しましょう。次のエアコンは、4年前に当店で洗浄済み。4年ぶりの汚れをチェック・・・と勇んでおりましたが・・・。

エアコン洗浄が終わったら、エアコンを組み立てて乾燥作業。動作確認も同時に行います。う〜ん、エアコン下部右側の左右風向ルーバーの動きが悪い・・・。動いたり動かなかったり・・・。リモコン操作でも右側だけ指示通りに動きません。コネクタのつけ忘れかな? と再度エアコンの分解を・・・。いやいやコネクタはしっかりと差し込んであります。これはスイングモーター不良かもしれませんね。何度かの分解・コネクタの脱着・・・こんな作業に、かなりの時間を費やしてしまいました。これはもう故障ですね。メーカーに修理依頼するしかないでしょう。

お客様に不具合を説明してから、エアコンの組み立て。上下風向ルーバーをつける前に、念のためもう一度左右風向ルーバーをグリグリ動かすと・・・何事もなかったかのように通常動作をはじめました。これは・・・スイングモーターの劣化が原因かもしれませんね。2015年製と比較的新しいエアコンですが、部品にだって当たり外れはあります。右風向ルーバーの全方向の動作に問題がなくなったことを確認してから、お客様にスイングモーターの説明もすることに・・・。

エアコンに使用されているスイングモーターは、プラモデルやラジコンカーなどに使用されている安価なモーターと同類。数百円で購入できる・簡単に交換できる代物で、メーカー見解でも寿命は5〜6年です。結露などによる湿気の高い場所に設置されており、ルーバーを動かすための一定の動きしかしていません。このような環境下に置かれた小さなモーター内部は、劣化によって錆び付いていることもあるでしょう。その弱っているモーターに、いつもの動きと違う負荷をかけることで不具合が・・・、これが一般的なスイングモーター不良です。この現象は、エアコン洗浄後すぐに起こることが多いですね。

逆に、エアコンクリーニング数日後にルーバーが動かなくなる場合は、モーター内への浸水が原因でしょう。ただこれも、新しい・丈夫な・元気なスイングモーターであれば、故障することはありません。水の中に浸け込んでいる訳ではありませんからね。洗浄作業でモーター内部に入る水の量などたかが知れてます。微量の水が原因でモーター不良が起きるなら、エアコンクリーニングの度に故障していることでしょう。ただ当店でも年に数回は起こるこの不具合・・・、分解や養生だけでは防ぐことのできないことでもあります。絶対に不具合を起こさない方法は一つしかありません。

それは、ルーバーを触らないということ。ただそれでは、エアコンクリーニングはできませんよね。スイングモーターが劣化していれば、完全分解であっても、オーバーホールであっても、メーカーのサービスマンであっても故障を防ぐ術はありません。そして・・・10年以上前の古いエアコンの場合は、部品在庫があったとしても保証の対象外となります。部品の劣化が原因のため、保険会社も補償はできないのですよね・・・。古いエアコンのクリーニング依頼時は、その点も予めご了承ください。

▼2台目のエアコン

エアコンクリーニング-冬木-2台目のエアコン

2台目のエアコンの写真はこの2枚、洗浄後のエアコンと汚水だけです。時間が押してしまいましたからね・・・。ただ4年間使用していますので、それなりに汚れていました。こちらのエアコン洗浄には「厨房用アルカリ洗剤」も追加噴霧。バケツ内で泡立っているのは、洗剤に含まれている界面活性剤。洗浄力の強い洗剤は、泡の力でもエアコンをキレイに洗浄してくれています。本日の作業時間は約5時間。午後2時にはお子様のお迎えと言われていましたが・・・少しご迷惑をお掛けしてしまいました。猛省です・・・。

記事一覧

《2021年》

  1. 2021年12月
  2. 2021年11月
  3. 2021年10月
  4. 2021年9月
  5. 2021年8月
  6. 2021年7月
  7. 2021年6月
  8. 2021年5月
  9. 2021年4月
  10. 2021年3月
  11. 2021年2月
  12. 2021年1月

《2020年》

《2019年》

ハウスクリーニング サービス一覧

キッチンクリーニング レンジフードクリーニング お風呂クリーニング
洗面所クリーニング トイレクリーニング 水回りセットプラン
エアコンクリーニング 洗濯機クリーニング 空室清掃

ハウスクリーニング 営業エリア

<東京23区>

中央区/港区/千代田区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区世田谷区/渋谷区/中野区杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区練馬区足立区葛飾区/江戸川区

※赤字のエリアは、「エアコンクリーニング(分解・高圧洗浄)、ハウスクリーニング」の繁忙期(5〜8月・11・12月など)は、営業エリア外とさせていただく場合があります。(2018年より、通年の営業エリア内に変更いたしました。)

※営業エリア(東京23区)外でも、サービス内容や出張料金にてお伺い可能な場合もありますので、お気軽に相談ください。

東京都中央区晴海から、車で訪問いたします。

「ハウスクリーニング」サービスには、お客様のお宅に車でお伺いします。お手数ですが、駐車スペース確保のご協力をお願いいたします。
また、駐車スペースがない場合は、付近の有料パーキングを利用させて頂きます。
その際は、駐車代金として実費分をお客様負担でお願いいたします。

※緊急車両の通行妨害や駐車違反となる路上駐車はできません。

東京都中央区晴海から、車で訪問いたします。

「ハウスクリーニング」サービスには、お客様のお宅に車でお伺いします。お手数ですが、駐車スペース確保のご協力をお願いいたします。
また、駐車スペースがない場合は、付近の有料パーキングを利用させて頂きます。
その際は、駐車代金として実費分をお客様負担でお願いいたします。

※緊急車両の通行妨害や駐車違反となる路上駐車はできません。

ハウスクリーニング 営業時間

ハウスクリーニングサービスは年中無休でご対応。

営業時間:8:00〜20:00

ハウスクリーニングのお問い合わせは

「あなたの街のお掃除屋さん」いわさきクリーニング

tel. 03-5534-8213

mail. info@iwa-cle.jp

受付時間:8:00~20:00

※電話受付は、日曜・祝日を除く。
※メール受付は随時承ります。

東京で、プロのハウスクリーニング業者をお探しなら、お気軽に問い合わせください。

よくあるご質問・口コミは、下記をクリック!

エアコンクリーニングよくあるご質問 エアコンクリーニング口コミ

別サイトの口コミはこちらから!<01><02><03>

当店への口コミを書いて頂けるお客様は、お手数ですがGoogleアカウントを取得後、ログインして「Google のクチコミ」経由でお願いします。

inserted by FC2 system